火を使わず、家にある調味料と好みの柑橘類で簡単にでき!しかも昼間作って冷蔵庫に入れておくだけで夕飯の鍋の時には使えます。
鍋の材料は買ったけど、あると思っていたポン酢があれ?ない⁉なんてことないですか?
そんな時にすぐ出来て美味しいポン酢を作ってみましょう♪

手作りポン酢材料

材料(割合)

 

ゆず      5
米酢(果汁が足りなかったら足します)
醤油      5
本みりん    1~2
かつお節    ふたつかみ
だし昆布    1~2枚

作り方

1.ゆずを横切りにして種を取り手で絞ります。
今回、小さめのゆず3個から果汁が200ml取れたので+米酢50ml足して250mlにして、醤油を同量の250mlで500mlにしました。

作り方

2.煮沸消毒した綺麗な保存瓶に鰹節2掴みとだし昆布2枚を入れます。

3.保存瓶にすべて入れます。好みで本みりんを1~2割入れます。みりん1割だとさっぱり、2割入れると甘みが出てまろやかになります。

手作りポン酢

4.冷蔵庫で5~6時間でOK!
熟成させるとかつお節と昆布から旨味がでます。
冷蔵庫で6ヶ月間保存可能です。

 

ポイント

今回、かつお節は厚削りのものを使いました。ケチらずたっぷり入れると旨味が出ます。
こんぶもだし昆布を使うと旨味ととろみが出て美味しいです。
柑橘類も好みでかぼすやゆずやすだち等レモンでも美味しいですよ!
熟成目安は1ヶ月。
冷蔵保存で半年間もつので多めに作っておくといいですね。
果汁を絞った後の皮はお風呂に入れて!!