Daniel Wellington

爆発的な人気で、もはや女子の定番腕時計の地位を確立している「Daniel Wellington(ダニエル・ウェリントン)」。

ココでは人気モデルの「ROSELYN & BAYSWATER」をご紹介いたします。

Daniel Wellington(ダニエル・ウェリントン)について

Daniel Wellington(ダニエル・ウェリントン)は、2011年にスウェーデンで創設された腕時計ブランドです。

SNSでの広まりや、ドラマで石原さとみさんが着用したことで、人気に火がつきました。

36mmと女性向けの腕時計にしてはやや大きめの文字盤と、シンプルで洗練されたデザインがその魅力です。

また、高すぎない価格設定(約2万円)も人気の秘密です。

ヨーロッパをはじめ、アメリカやスウェーデン、ノルウェーなど世界中の国で展開し、ファッショニスタを中心に世界で常に話題を集めています。

シンプルで大きな文字盤に、薄いケース、好みに応じて付け替えられる豊富なカラーのレザーやNATO タイプベルトというトレンドスタイルを築き、ファッションウォッチ界に革命をもたらしました。

 

人気モデル「ROSELYN & BAYSWATER」

ダニエルウェリントン クラシックベイズウォーター
ココで紹介するのは、ダニエルウェリントンClassicコレクションの最新モデル「ROSELYN & BAYSWATER」。

仕様は以下の通りです。

商品名 ROSELYN & BAYSWATER
価格 単品:20,000円、別色ストラップ付セット:23,000円
ケースサイズ 径36mm または 40mm、厚さ6mm
文字盤カラー ブラック または ホワイト
金属部分のカラー ローズゴールド
ストラップ素材、カラー NATOストラップ(ナイロン製) ルビーレッドまたはミッドナイトブルー
ストラップの長さ等 長さ150mm~200mm(調整可能) 幅18mm
機能 日本製ムーブメント、クオーツ、日付表示、3気圧防水(雨などに耐えられる防水性)

深みのあるレッドとブルーのストラップが印象的です。

文字盤は、ブラックとホワイトの2種類。

さらに、ケースサイズは36mmと40mmの2パターン。

スリムなケースフォルムで、洗練されたデザインが魅力です。

レッドとブルーの2本のストラップが付属している「ROSELYN + BAYSWATER STRAP」(23,000円)。

ダニエルウェリントンと言えば「ホワイトの文字盤」というイメージがあります。

ブラックを選ぶ方は少ないように感じるかもしれません。

しかし、爆発的な人気となった今、あえて着用するなら、周りと被らない色を選ぶのもあります。

ストラップの色を変えることができる「ROSELYN + BAYSWATER STRAP」は、お得感があります。

無駄のないシンプルなデザインが魅力。

イギリス海軍が使用したこともある「NATOストラップ」は、やや光沢があり決して安っぽくありません。

時計自体はシンプルなので、アクセサリーとの重ね付けにも向いています。

更に大きめの文字盤が好みの女性は40mmを選んでも良いかもしれません。

男性が40mm、女性が36mmを着用して、ペアウォッチを楽しでもいいですね。

ダニエルウェリントン・まとめ!

いかがでしたか?

・シンプルでコーディネートに合わせやすい
・高級過ぎず、安っぽくない
・男女で楽しめる

そんな魅力のある腕時計だと思います。


ダニエルウェリントン日本公式ショップ