シャンプー

メーカー 資生堂

価格:¥ 723

洗浄力:非常に強い

頭皮タイプ:オイリー肌

容量:450ml

シリコン有無:ノンシリコン

㏗:5.4

しっかり、さっぱり洗いたい人に向いているシャンプー。

男性用スカルプシャンプーの洗浄力高いものと同レベルです。

ラウレス硫酸ベースは、数値が高くなることが多いですが、その中でも高い部類。

乾燥肌の方にはおすすめしません。

柔らかいサラサラ系。

サラサラ感はありますが、純粋なしっとり系とは違うタイプ。

しっとり感、保湿感は弱い。

しっとり感・保湿感の物足りなさから、髪のダメージが強いと広がりやすく、パサつきやすい。

ダメージ毛や、広がりやパサつきを抑えたいなら不向き。

柔らかめの重くないサラサラ系なので、剛毛や硬い毛をサラッとさせたい人におすすめです。

実際に使った口コミ

香りは完全にフローラル系です。

香りは強めですが、市販系の香りに慣れていれば問題ありません。

よくあるフローラル系です。

泡立ちは良好ですが、すすぎ時が割とキシみます。

あと、洗浄力の強さを感じさせる使用感で結構つっぱります。

乾燥後も頭皮の乾燥感あり。

ちょっと痒いくらいかも。

ドライヤー後の滑り感はかなりの物で、流石にシリコン入りなので、ツルツルでサラサラとした感触です。

洗髪中は結構キシみがあって、乾かすとサラサラでツルツル。

使用感より、洗浄力の高さで人を選びます。

ツバキ(資生堂)シャンプー口コミと評価レポートまとめ

シャンプー

まとめ

  • 洗浄力は非常に高く、オイリー肌向け
  • しっとり感は弱め、仕上がりが柔らかめ
  • 明らかに安っぽくなってる

乾燥肌の方、ダメージヘアは不向き

ツバキは重めのしっとり感イメージが強かったのですが、そのイメージとは変わってます。

柔らかめの仕上がりでサラサラ系。

重さ・しっとり感はどっか行きました。

市販系のシリコン入りの典型です。

すっごい普通になってます。

しっとり感・保湿感というか、重めの仕上がりの「以前までのツバキらしさ」を期待すると、期待を裏切られます。

以前の赤ツバキが重い・べた付くと感じた人はこっちの方が合います。

以前の赤ツバキの質感が好きだと、物足りない

乾燥しやすい人だとかなり厳しいと思います。

オイリー肌で、重くないサラサラ系が好きな人向け。